ori an TでオリジナルTシャツを作ろう!

YES!オリジナルTシャツ

ori an T TOP>アイロンプリント

アイロンプリント

手元にパソコンとインクジェットプリンターがあれば、アイロンプリントという方法でオリジナルTシャツをお手軽に作れちゃったりします!普通にお店に売られている転写シートも数がかなり揃ってきていて、自分が持っているプリンタにあわせてシートを選んだりもできたりします。作り方も想像以上に簡単だったりしますよ!そんなアイロンプリントによるTシャツ作りを見てみましょう。

アイロンプリントする時に用意するもの

パソコン

自分が普段使っているパソコンで、Tシャツにしたいイメージが作れてプリントアウト出来るものであれば、何でも良いでしょう。

プリンタ

パソコンにつなげてデザインしたモノをプリントアウトする為に必要になる道具です。A4サイズやA3サイズまで出力出来る物があります。このプリンタの出力よりも大きいサイズのアイロンプリンタ用紙を買ってしまうとデザインを出力する時にカットしなければならなくなり少しだけ面倒になりますので 注意しましょう。また顔料のインクやインクジェットと言ったタイプがありますので、使用しているプリンタのインクタイプを確認しておきましょう。

アイロンプリント用紙

アイロンプリントでオリジナルTシャツを作る際に必ず必要になるアイテムです。この用紙にプリンタでプリントアウトしたデザインを印刷してTシャツを作ります。

Tシャツ本体

自分の好きなTシャツを使えば良いと思います。無地のTシャツを使っても良いですし、最初からプリントしてあるTシャツを使っても面白いモノが出来るのでは無いでしょうか。

アイロン

一般家庭で使っている普通のアイロンで十分です。何十枚も何百枚もTシャツを作るなら業務用のモノがあっても良いと思いますが、一枚や二枚作るのに、アイロンまで準備していたら、業者に頼む方が安くなってしまうと思います。普通のアイロンで良いでしょう。それでも専用のモノを使いたいと言う人は、色々とアイロンの種類を調べてみて、アイロンプリントに合ったモノを探して見ると良いかと思います。

製作の流れ

(1) 自分が着たいと思うオリジナルなデザインを考えてパソコン上で色々と作ってみましょう。この時、気を付けなければならないのは一つだけです。アイロンプリント用紙よりも大きなデザインにしてしまうと、用紙に入らないので中途半端になってしまいます。用紙に収まる大きさでチャレンジしましょう。しかし大きいデザインのモノを着たいという人はいると思いますので、そんな時は思い切って用紙を上下でデザインを分けてプリントしてみても良いかもしれません。ここら辺の使い方もオリジナルにしてみてもいいでしょう。

(2) パソコンでデザインした文字や図柄をアイロンプリント用紙にプリントアウトします。インクの種類やプリント出来るサイズを調べて間違いが無いかを、ここでもう一度チェックしておきましょう。間違ってしまっては、せっかくのオリジナルTシャツが台無しになってしまいます。

(3) プリンタでデザインをプリントアウトしたら、そのアイロンプリントシートを切り抜いて行きます。これはカットせずにそのまま、プリントしても良いのですが、余白の部分、つまりプリントされて以内部分が白く残ってしまう場合があり、あまり綺麗にならない場合があります。ですのでカットしておく 様にしましょう。全面にプリントした場合にはカットしなくてもいいでしょう。

(4)切り抜いたデザインをプリントしたいTシャツの上に置いて、プリント位置を決めます。ここで位置を間違ってしまうと着たときに変なTシャツになっている可能性がありますので、十分に注意して、じっくりと位置を決めましょう。

(5) 確実に位置を決めたら切り抜いたプリント用紙を置いて、その上から当て布をして、アイロンをかけます。この時に適当にやってしまうと変な感じになってしまいますので、一気に仕留めましょう。

(6)しばらく置いて、熱が無くなるまで放置します。そしてシートから熱が無くなったと思ったら、シートを剥がします。するとTシャツにデザインが映っていると思いますので、これで完成です。

アイロンテクニック

アイロンプリントTシャツを作る時に、意外と難しいのがこのアイロンテクニックでもあります。しかも、ここでの失敗は、無地Tシャツを1枚ムダにしてしまうことを意味しています。それもある意味オリジナルTシャツではありますが、自分の着たいデザインでは無く失敗作となってしまいます。そうなってしまわない為にも、アイロンマスターになってオリTを完璧に作りましょう。

慎重を期したいものです。ここでは、アイロンのコツを紹介したいと思います。

まず一つ目は、アイロンを滑らせながらプリントするというよりも、上からアイロンでプレスすると言ったイメージが近いです。アイロンの面積を使って上手くプレスするようにします。

続いては、シートで位置決めをする前に、Tシャツ本体にもアイロンがけをしておきます。これはシワが入っていた場合に上手くインクが乗らないと言った事やプレスしたときにシワが入ってしまうという状態になってしまうのを防ぐ為です。小¥シワがあるか無いかによっても、完成度は大きく違ってくる場合がありますので、忘れないようにしましょう。

他にも色々とアイロンテクニックはあると思いますが、とりあえずこのポイントを押さえてチャレンジしてみると良いかと思います。

"

注目サイト

コースからは群青の相模湾が一望でき、海を眺めながらのプレーは格別です

ゴルフ コンペ

他店より高く買い取ります。交渉大歓迎です。

姫路の金買取専門店

金沢にある金箔メーカー直販サイト

金箔 金沢

あなたのダイヤ製品を業者価格で買取ります。

プラチナを業者価格で買取します。

どこよりも高く買い取る自信があります。

大阪でブランド品の買取なら

Last update:2016/6/1